スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人からのプレゼント

友人が船出をした事を9月24日
の日記でお知らせさせていただきました。

その友人のお知らせ事項に

iPhoneアプリ『金ならココにある。~大富豪からサラリーマン投資家への30日レッスン~』

iTunes Storeブック部門1位獲得記念として、特典申請&配布させて頂く期間が
9月30日(日)23時59分まで延期しています。


との記述が、前回の期限に買い遅れてしまったら
30日までに伸びましたので、

とりあえず

興味がないなら 絶対にかうな!

なぜなら、その時点で、苦情人間(クレーマー)になる確率が
高いから、僕はあなたに興味のないものをお勧めはできないから
絶対、絶対、絶対に 買うな!

あと、読んだらすぐに儲かる話
思っている人も買うな!


アプリを読んで一日や二日で儲かるなら、
たいした情報ではないと言う事。
アプリのレビューにも
「すぐもうかる話ではないから星二つ」
だって。
友人のアプリを馬鹿にするな!と言いたい。
第一そのレビューの記事自体もう完璧に
世の中、舐めてる。
1000ページ以上の文章を読んで
一週間以内にお金をバンバン稼げたら、
国民がこんなに苦労していないってこと。


即効性の儲かる話が欲しければ
そこらへんにに転がっているebayとヤフオクを使って転売ビジネスを
やればいい。
転売ビジネスも儲かるリストが作れれば、儲かるのだから。

僕らは、新しい価値を生み出す側の人になる
を目標に行動をしていくべきと思っている。
明日は氷の話の続きです。

六角形の結晶


人間は体の70%が水分だと言われています
ある学者が、次の実験をしたそうです。


透明な瓶の容器に水を入れふたをしたものを
二つ用意し
片方はそのまま。
もう片方は「ありがとう」
と書かれたラベルを貼り一日置く。

そしてそれぞれ、気温がマイナスの部屋で
それぞれを霧状に吹き付け
その結晶を見比べるというもの。

何もラベルを貼らなかった方の
氷の結晶は、奇麗な結晶にはならず
ありがとうと貼られた方の水の結晶は
鮮やかな六角形の結晶になった。

それで、マイナスの言葉
プラスの言葉など
いろいろなラベルを貼って
結晶の違いを比べたら

人に感謝する言葉
勇気を与えてくれる言葉は
それぞれに素晴らしい結晶を
形成していた。

一方マイナスの言葉を
貼付けたラベルの瓶の水は
うまく六角形にもならない結晶しか
形成しませんでした。

友人が見てきた世界。

あと4時間を切った。
孔明さんのアプリ期間限定のプレミアム音声とともに
繰り広げられている。キャンペーン価格。

他のアプリを買うのがもったいないくらいな
このアプリには詰め込まれている。
ふわふわした感じの、ではなく

地に足をつけた王道を行くもの。
10時までです、85円と音声をゲットできるのは。

惜しげもなくセキララに語られている。
難しいと思う人もいるとおもうだけど
今が、その扉を開く時だと思う。

構成している。

生物というDNAをもつプログラムが
存在し、原子というブログラムが、分質を
構成している、
全ては別々なのかも知れないが
1つの地球というコンピューター
の中で動いてるプログラムに過ぎないと
したら

あなたはこのマトリクスの中で
何を考え。何を思い。どうなりたいか
プログラムが構成している世界なら
僕らがもとめている
幸せに、自由に豊かに暮らして行ける
プログラムが存在する。
またはプログラムを作り出せる。

そんなことをあの映画は
伝えたかったのではないだろうか。
でも実際に、生物というDNAをもつプログラムが
存在し、原子というブログラムが、分質を
構成している、
全ては別々なのかも知れないが地球という
星の中でそれらは動いている。
原子でさえ分子レベルでみれば
絶えず電子が回っているのだ。

プログラムの中にいると感じるのか
これは現実で、プログラムなんかはPCの中で動くものだ
と感じるかは自由だ
ただ、仮想現実も現実世界、どちらも
幸せに、自由に豊かに暮らして行ける
方法(プログラム)が存在する。

存在する


映画を見るアニメを見る
そこには、伝えたい事があるから
作られる作品がある。
確かに、ただ子供向けに作られたものや。
ただの萌え系だったりするものある

外国人が日本のアニメにハマるのは
伝えたい内容が、濃く描かれているものだったりする。

誰でも見た事のある
マトリックス
あなたの中では、拳銃のタマがを避ける
シーンだけが、イメージに残ってるのではないですか?
アクションがすごいからそっちに
捕われ過ぎになってしまうかもだけど。

現実と仮想の境目を描いていると思う。
仮想の世界(マトリクスの中)
では思考が現実になるということ。

もし映画と同じように、
僕らが見ているこの世界も
プログラムの中にいるとしたら
どうだろう。

プロフィール

タケトーン

Author:タケトーン
たわいもない日記です。
たまにしか、開かないので、コメントの返しは遅くなりますm(. .)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。